お客はトップページから入ってくるとは限らない

公開:

どうも今でもサイトの訪問者はトップページから入ってくるものだと思っている人がいるようです。

おそらくサイトはお店のようなもので、お客はその入口から入ってくるイメージがあるのかもしれません。 もしそう思っているならば、その考えは捨てた方が良いでしょう。

例えば、何かの用語を検索した場合、よくWikipediaが上位に表示されますが、Wikipediaのトップページが表示されることがあるでしょうか? 実際は、その用語を解説したページが検索結果に表示されます。

当然、事前に社名や店名を知って検索する人もいるので、そういう場合はトップページから入ってくることもあるでしょう。

ただ、検索エンジンはキーワードに合致したページを検索結果に表示するため、ユーザーが商品名で検索して、その商品を説明したページから入ってくる可能性もあります。

それどころか、大手のサイトではそういったページへのアクセスがほとんどで、トップページへのアクセスは僅かというのも珍しくありません。

この事実を知っているか否かで、サイト運営に対する考え方がだいぶ変わります。

サイトはすべてのページが入口となり得ます。